So-net無料ブログ作成

チュウヒ、ハイイロチュウヒ :170122 [タカ 63+]

子供の送迎の合間に、一寸足を延ばし遊水池へ行ってみました。

●その前に、何時もの沼の、ミコアイサ。
IMG_1914.JPG

考えた事が無かったのですが、この沼から遊水池って30分も掛からないんですね。

コミミも見たいのですが、どこで見られるのかわからず。少し探してみましたが諦めて、
チュウヒが見られる場所へ移動。
●早速、2羽同時に出て来てくれました。
IMG_1919.JPG
IMG_1936.JPG
●その後も順調で、何度か出て来てくれました。
IMG_1944.JPG
●同じ個体も登場している様ですが、思いの他、意外に色んな色合いと模様。
IMG_1951.JPG
●芦原への突入シーン。(ちょっと大目にトリム) 意外に精悍な顔・姿でビックリ。
IMG_1958.JPG
●それにしても、急にわいて出てくる感じなので、
IMG_1971.JPG
●寒いので車の中で待ってる間も、ず~っとあちこちを目で追って探してる状態で疲れます。
IMG_1973.JPG


その後、集中力も切れて来て、車の中でまったりしていたら、真っすぐこっちに向かってくる姿が。
慌てて車を降りると、何と、ハイイロチュウヒの雄が目の前にいました。
あっという間に通り過ぎ、カメラの準備もままならず、やっとシャッターを押したのですが、
●わかるでしょうか。(残念ですが、自分でも判別不能です。何となく雰囲気は感じられますが)
IMG_1982.JPG
●かなり遠くに行った所で林がバックになったのでダメ元で撮影。まあ、怪しい証拠レベルですね。
IMG_1984.JPG
(これもちょっと多めにトリム)
一直線に通過して行ってしまいました。朝の9:30でしたので全くの想定外で、写真は残念でしたが、
初めてその姿を見られて、滅茶苦茶ドキドキしてしまいました。写真は今後の楽しみって事ですね。

●その後も、
IMG_1997.JPG
●チュウヒは何度か出て来てくれました。
IMG_2004.JPG
●これは、旋回してるのでトビと思ったらチュウヒ。
IMG_2013.JPG

この後、バッタリと出て来なくなって、時間切れでしたのて、お終いにしました。

nice!(15)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 15

コメント 6

コメントの受付は締め切りました
ナビパ

猛禽の飛翔撮影は難しいですね。
急に湧いて出てくるって思いわかります。
私も最近そんな思いをしたばかりです。
by ナビパ (2017-01-25 16:58) 

じゅんじい

ナビバ様
ハヤブサ・オオタカは、凄く良く撮れていて羨ましいです。
チュウヒは芦原で見通し良い筈なのに、
不思議な事に、急に湧いて出てきますね。
by じゅんじい (2017-01-25 18:59) 

takapy77

やはり、ハイイロチュウヒの雄成鳥が、居たんですね。
今回は、上手く撮れなくても、行く楽しみが一つ増えて
良かったですね。
by takapy77 (2017-01-26 00:28) 

じゅんじい

takapy77様
曖昧に書いたので、わかり難かった様ですが、実は
年末にハイチュウ雌を見ていた川ではなくて、
渡良瀬遊水池という、チュウヒ、ハイチュウ、コミミなどが、
見られる、この辺では有名な冬の猛禽の聖地です。
ハイチュウ雄は、日中は出掛けていて、夕方の塒入りが
狙い目らしいのですが、その時間帯に行くチャンスが無くて。。。
by じゅんじい (2017-01-26 20:50) 

Hiro

ミコアイサの沼と遊水地は結構近いですよね。
私が行った時は、ハイチュウは雄の方が多く出てくれました。
塒入りより朝方の方が明るくて良さそうですね。
by Hiro (2017-01-26 22:10) 

じゅんじい

Hiro様
羨ましい事に、バッチリ撮れてましたよね。
自分は、もう少し先の楽しみになるかもしれませんが、
何時かは、ちゃんと撮りたいですね~。

by じゅんじい (2017-01-26 22:36) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。